プライバシーポリシー

個人情報保護方針

大分ケーブルテレコム株式会社における個人情報保護方針を次のように定める。

(宣言)

大分ケーブルテレコム株式会社(以下、「当社」という。)は、お客さまに様々なサービス・情報を広く提供するために、お客さまの個人情報を活用させていただくことがあります。 したがって、個人情報の利用にあたって、適正かつ厳重な保護管理を行う責任があります。 「当社」は、従来から個人情報保護に努めてまいりましたが、さらに、ブロードバンド時代の進展の中で、 個人に関する情報を適切に管理できるようにすることが重要と考え、個人情報保護のための基本方針を以下に宣言し、 「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に則った個人情報保護マネジメントシステムを策定するものとします。

基本方針

  1. 事業内容及び規模(お客さまに様々なサービス・情報を広く提供する)を考慮し適正かつ厳重な個人情報の保護管理と取得、利用及び提供等を実施いたします。
  2. 個人情報の取得、利用及び提供にあたっては、できる限りその目的を特定するとともに、個人情報の取得元又はその取得方法をできる限り具体的に明記し、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。
  3. 個人情報を管理する際は、管理責任者を置き、適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。また、外部からの不正アクセス、個人情報の滅失、き損、改ざん及び漏えい等の危険防止に対して、適切かつ合理的なレベルの安全対策などの未然防止に万全を期すとともに、事故発生のリスクに対して速やかに是正処置を講じます。
  4. 個人情報の取扱いは、利用目的の達成のために必要な範囲に限り、お客さまの権利を損なわないように、十分配慮して行います。また、当社は、法令及びその他の規範で特に定められている事項に該当する場合を除き、お客さまご自身の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供致しません。
  5. 個人情報の取扱いに関する苦情及び相談について、適切に対応いたします。
  6. 個人情報保護マネジメントシステムは、今後の情勢変化に沿って継続的に改善します。
  7. お客さまの個人情報の漏えい等が発生した場合には、事実関係を速やかにお客様に通知するなど法令及びその他の規定に基づき対応するよう努めます。
  8. 利用目的に必要なお客さまの個人情報の保存期間を定め、保存期間経過後又は利用目的達成後は、お客さまの個人情報を遅滞なく消去いたします。ただし、法令及びその他の規範で特に定められている事項に該当する場合はこの限りではありません。
  9. 当社は、このプライバシーポリシーの内容を必要に応じて変更することがあります。この場合、最新の内容を「当社」のウェブサイトに掲載します。

制定年月日 平成29年6月1日施行

大分ケーブルテレコム株式会社
代表取締役社長  中谷 博之

このページの一番上に戻る