新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた当社のお客さま対応について

大分ケーブルテレコム株式会社は、4月7日(火)に政府から発令された新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対する「緊急事態宣言」を受け、お客さま、従業員とその家族、取引先、関係者の皆さまの健康と安全確保を目的とし、4月9日(木)から当社のお客さま対応の変更を図ることといたします。

まずは、感染拡大のリスクを最小化していくため、従業員の勤務体制にテレワークを取り入れ、お客さまへのご案内についても、積極的な営業活動や対面でのサポートは原則控えてまいります。

一方で、放送・通信を提供するライフライン企業としての責務を果たすため、事業継続にかかわる設備保守や運用の体制を強化してまいります。

このたびの変更により、お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【内容】

■サポート窓口について

・コールセンターの営業時間を9:00~17:00に短縮いたします
・スタッフの出勤制限の影響により、お電話がつながりにくくなることが予想されます。
・期間中、サービスのお申し込み、お問い合わせなどのお手続きに関しては、当社Webサイトの「マイページ」や「サポートページ」、メールやLINE等でのお問い合わせをご利用くださいますようお願いいたします。
・大分市内のJ:COMスポットはサービスサポートを実施していくため、期間中も変わらず運営いたします(営業時間は各商業施設に準じます)。

※「J:COMスポットアミュプラザおおいた店」は、「アミュプラザおおいた」の営業時間変更に伴い、当面の間、営業時間を11:00~19:00とさせていただきます。
※「J:COMスポットトキハ本店」は、「トキハ本店」の営業時間変更に伴い、当面の間、営業時間を10:00~18:30とさせていただきます。

■営業活動や工事対応について

・積極的な営業活動は、原則、自粛とさせていただきます。
・工事手配につきましては、お客さまからの強いご要望がある場合に限りご訪問とし、訪問スタッフはアルコール消毒、マスク着用の上で対応させていただきます。

【対象期間】

2020年4月9日(木)以降、当面の間

なお、「J:COMチャンネル大分」(地上デジタル 11ch)では、行政からの情報を中心に、地域に根差した新型コロナウイルス感染症に関する情報を発信してまいります。

大分ケーブルテレコムはこのたびの新型コロナウイルス感染症の一刻でも早い終息を願いつつ、持続的にサービスを提供できるよう努めてまいります。

また、地元企業の皆さまと連携し、大分市をはじめとするサービスエリアを中心に地域活性化に寄与してまいります。

このページの一番上に戻る