ホルト塾

 第5回テーマ 
大相撲あれこれ~九州場所直前 その見所と大相撲こぼれ話~

2018年11月3日(土)
講師:NHK大分放送局 アナウンサー・放送部副部長 吉田 賢さん

参加者へのメッセージ

知っているようで、実はみなさんが知らない相撲の「へぇ~」をご紹介します。そして是非その「へぇ~」と思ったことをテレビの相撲中継で、そして実際の会場で確かめてみてください。相撲が好きな方はより好きに、相撲に関心がない方でも「ちょっと見てみようかな?」と思ってもらえるようなお話を今回のホルト塾では皆さんにご紹介したいと思います。たくさんのご参加をお待ちしております。

 Q. 吉田さんが相撲実況を行うようになったきっかけは何だったんですか?

 A. 私はもともと、番組ディレクターになってドキュメンタリーを作りたかったんですよ。ただアナウンサーという仕事にも少し興味があり、人事担当からの誘いもあってアナウンス業務をするようになりました。ただ、技術のない新人がいきなり相撲実況をできるわけではありません。まずはメインの実況アナウンサーの隣でアシスタント業務をこなしていきました。当初はディレクター志望だった私ですが、もともと好奇心旺盛な性格でしたので、業務を通して「相撲」というスポーツにも、アナウンサーとしての仕事にもどんどん引き込まれていきましたね。

 Q. 大相撲放送に30年携わっている吉田さんにお聞きしたいのですが、
相撲初心者の方はどのように相撲を楽しめばいいですか?

 A. まずは、あなたの「推しメン」を作ってください。理由はなんでもいいんです。あの力士はイケメンだから、強そうだから、体が大きいから・・・。
そしてその人をテレビ上でも、新聞上でもとにかく追い続けてください。人間の一生を圧縮したような物語が相撲にはありますから。「個」にスポットを当てていると、その力士の持つ特徴や戦い方、さらには人間としての生き様やドラマが見えてきます。
そして、是非会場で生の臨場感を味わってください。普段テレビでは見られない光景があなたの前に広がっています。ですから、まずは大相撲中継が「相撲」というスポーツに興味を持っていただくきっかけになればと思います。

日時 2018年11月3日(土)
開場 13:30
開講 14:00~16:00予定
場所:J:COM ホルトホール大分 2階 セミナールームL

※応募受付は終了いたしました

このページの一番上に戻る