KBC九州朝日放送とRKB毎日放送の放送終了について(再)

昨年4月に皆様にお知らせをさせて頂きましたKBC九州朝日放送とRKB毎日放送の放送終了が近づいてまいりましたので、再度お知らせ申し上げます。

弊社は平成4年4月1日よりサービスを開始し、当初から福岡民放の放送を行ってまいりました。
しかしながら、放送を取り巻く環境の変化により、地元に同じ系列局があり重複番組の多いKBC九州朝日放送の放送継続の同意を得ることが困難になり、また同様にRKB毎日放送についても協議の結果、継続しないこととなりました。
その為、誠に残念でございますが止むを得ず、平成28年3月31日をもって放送を終了致します。
今後につきましては、自主番組及びSTBによる放送番組の拡充をしてまいります。
さらに、OABとOBSが放送していないKBC及びRKBの番組を弊社のコミュニティチャンネルにて放送することを交渉してまいりましたところ、KBCについては承諾を得ることが出来ませんでしたが、RKBの自主制作番組の一部について協議が整い、4月より放送する運びとなりました。 今後も福岡波2局のチャンネル減少を補うべく、更なる番組の充実やサービスの向上に努める所存です。

弊社の放送サービスをご利用の皆様には誠にご迷惑をお掛け致しますが、今後とも末永くご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

放送終了の福岡民放局と同系列の大分民放局 (平成28年4月より)

全国系列 放送終了する福岡民放局 大分民放局
テレビ朝日系列 KBC九州朝日放送 OAB大分朝日放送
TBS系列 RKB毎日放送 OBS 大分放送
  • ※TNCテレビ西日本、FBS福岡放送、TVQ九州放送については、今後も従来通り放送致します。 尚、これに伴う利用料の変更はございませんので、ご了承頂きます様お願い致します。
  • ※KBC九州朝日放送とRKB毎日放送を放送していたチャンネルは、4月1日より「現在、受信できません。」「受信できません。アンテナの設定や調整を確認してください。」などの文字が表示されますが、故障や異常ではございませんので、ご注意頂きますようお願い致します。

このページの一番上に戻る